eye play the piano

eye play the piano

eye play the piano

about

Eye Play the Pianoとは
「全ての人が持つ表現の可能性」をサポートするために
視線追跡機能を持つヘッドマウントディスプレイ『FOVE』を使い、
手や腕を使わずに演奏することができる
これまでにない“ユニバーサルピアノ”を開発する、
筑波大学附属桐が丘特別支援学校とFOVEの共同プロジェクトです。

system

FOVEの視線追跡機能を使いユーザーの目線を認識。
インターフェース上の音符パネルに視線を合わせ、瞬きをすることで、
そのパネルにアサインされた音がピアノから奏でられます。

手で弾くことを前提としたピアノ鍵盤の配列を
「目線」で弾くことに適したインターフェースへと再構築。
単音モードと和音モードを併用することで、より豊かな音楽演奏を可能にしています。

各モードにアサインできる音はユーザーが自由に選択できる仕組みで、
その選び方によって様々な楽曲を演奏できるインターフェースとなっています。

making

donation

みなさまのご支援のお陰でクラウドファンディングを達成することができました。
本当に多くの方のご支援をいただけたことを心より感謝しております。
頂いたご支援は、全国の肢体不自由特別支援学校にEye Play the デバイスを届けるため、
システムのアップデートとハードの増産に使わせていただきます。

今後とも Eye Play the Piano プロジェクトをよろしくお願いいたします。

クラウドファンディングの活動報告はこちら